So-net無料ブログ作成

琴奨菊やった!優勝!堂々14勝1敗!久々日本人・・・ [相撲]

琴奨菊が豪栄道を下し、
悲願の初優勝!
日本人としては10年ぶりの優勝です。
3横綱に勝っての優勝ですから
これは価値ありますね。
毎日、興奮して見ましたよ。
座布団が飛んで行儀は悪いだろうけど、
気持ちは良くわかります。
栃東以来の優勝・・・
日本人関係者も感無量だったでしょう。
インタビューでは
「言葉に表せない、いろんな人に
たくさんの方の応援、師匠の指導で・・・
嬉しいです。
今日は何も考えずに土俵に上がった。
いつもどおり、ルーティーンです。
豊ノ島から花道でよかったねって言われた。
最高にうれしかった。」
時にグッと涙をこらえ、
時にやさしい笑顔で答えました。
上を目指すと来場所が大切ですが、
今日は喜びにしたってほしいですね。
年長初優勝は、3番目だそうです。






共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。